第13話

12
701
2023/06/23 01:00


そして、唇が重なってしまった。



















な訳ありません。
あなた

ちょ、ストップ、ストップ!!

道枝駿佑
道枝駿佑
なに?
あなた

え、もしかして今、キスしようとした、、?

道枝駿佑
道枝駿佑
え、そうやけど



私が全力で拒否らせて頂きました


あなた

そんな、付き合ってもないのに、、だ、だめ、だと思う、、

道枝駿佑
道枝駿佑
なんで?俺たち両思いやん
あなた

いや、私の好きと駿佑くんの好きは違うと思うけど、、

道枝駿佑
道枝駿佑
そんなんどうでもええよ。好きなことに変わりないやろ?



そう言ってまたキスしようとしてくる駿佑くん
どんだけしたいんすか。


あなた

どうでも良くないから言ってるんでしょ、!?

道枝駿佑
道枝駿佑
もー、あなたちゃん雰囲気ぶち壊しやん
あなた

これはぶち壊していい雰囲気なの!



私は駿佑くんとさりげなーくだんだん距離をとっていく

道枝駿佑
道枝駿佑
あ、何逃げてんの


普通にバレてなんなら駿佑くんの胸の中まで近くなってしまいました。

あなた

すいません、、

道枝駿佑
道枝駿佑
バレんと思ったんや?笑
あなた

はい、、

道枝駿佑
道枝駿佑
でももうこんな近くなったで?
あなた

そうですね、、

道枝駿佑
道枝駿佑
あなたちゃん意外と小さいから俺の中すっぽり入るやん、かわい
あなた

、、、、、

道枝駿佑
道枝駿佑
え、あなたちゃん?









道枝駿佑
道枝駿佑
、、寝てるんやけど、









道枝駿佑の相手<睡眠

プリ小説オーディオドラマ