第17話

16
353
2023/11/28 11:47


ある日


道枝駿佑
道枝駿佑
あなたちゃんただいまー♡
あなた

おかえりー

あなた

、、、、え

道枝駿佑
道枝駿佑
ん?どしたん?
あなた

駿佑くん、、か、かみ、髪が、、

道枝駿佑
道枝駿佑
あぁ、これ?ドラマの役で染めてん!
道枝駿佑
道枝駿佑
似合っとる?
あなた

めっちゃ似合ってる、、

あなた

ちょっと触ってもいい?

道枝駿佑
道枝駿佑
ええよ?

そうして私は駿佑くんの金髪を触る。



え、なにこれ、駿佑くん髪サラサラ過ぎない?絹?一生触ってられるんだけど。

あなた

高級品、、、

道枝駿佑
道枝駿佑
?、、、んふ、なんか俺犬みたいやな
あなた

犬、、たしかに、笑

あなた

しゅんくんかわいいね〜

あなた

みたいな、、笑



道枝駿佑
道枝駿佑
なに、今のめっちゃ可愛かったんやけど笑
道枝駿佑
道枝駿佑
じゃあ俺も甘えよかな


そう言うと駿佑くんは私の顔周りを嗅ぎだし、どんどん口の辺りに近づいてくる。



すると









あなた

、ん、、!?




駿佑くんの唇と私の唇が重なり、更には舌まで入り込んできた。


あなた

っ、ちょ、、しゅんすけくっ、





あなた

っは、、、ちょ、何してんの、!

道枝駿佑
道枝駿佑
犬は飼い主にちゅーするやん
道枝駿佑
道枝駿佑
俺、犬になりきってたから、つい笑


少年のような笑みを浮かべる彼




キスをしているときは犬になりきってるような顔ではなかったけど。


























(みっちーが初金髪になったらしいのでちょっとだけいやんな感じ入れてみました🙃どうでしょうか!コメント待ってます🫣🫣)

プリ小説オーディオドラマ