無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

先輩とLINE
その日の夜。





ピロリロリン♪

LINEの着信音が鳴った
切原赤也
切原赤也
“明日、朝練があるから7:00にはテニスコートに着くように投稿してくれ。”
内原 (あなた)
内原 (あなた)
“了解しました!明日からよろしくお願いします!”
内原 (あなた)
内原 (あなた)
(やっぱり朝練があるのね。みんな頑張ってるんだなぁ。)







ピロリロリン♪


柳蓮二
柳蓮二
“夜分遅くにすまない。学校の方から連絡先を教えてもらい、連絡している。
今日の頭部の怪我はやはり、1度病院で見てもらってくれ。
吉田先生から明日、知らされるだろうから前もって連絡をした。”
内原 (あなた)
内原 (あなた)
(柳先輩、すっごく真面目なメール。
几帳面なんだなぁ。)
内原 (あなた)
内原 (あなた)
“了解しました!わざわざ連絡ありがとうございました!”
柳蓮二
柳蓮二
“赤也が迷惑をかけたら、遠慮なく連絡してくれて構わない。”
内原 (あなた)
内原 (あなた)
(切原部長、そんなに迷惑かけたことがあるのかな?笑)
内原 (あなた)
内原 (あなた)
“分かりました!
それでは柳先輩、おやすみなさい。”
柳蓮二
柳蓮二
“ああ。おやすみ。”
内原 (あなた)
内原 (あなた)
(なんか、転校初日から凄かったなぁ。)
内原 (あなた)
内原 (あなた)
(明日も頑張ろ!)

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

星空ベリー 🌃🍓✨@投稿🐢
星空ベリー 🌃🍓✨@投稿🐢
ファンマ 🌃🍓✨ ファンクラブ作りました!入りたい人は💬宜しく! #🗿✨ #🌸🍃 #🦔🎩🍷 #🦄💍👼 #🕊🌺 #🎼🎧📷 ユイ愛してるよ!!💕😘笑 ユイ🦔🎩🍷ファンクラブNo.1!!!会長かな?←おいw 依都ファンクラブNo.2!! 腐〇 夢〇 どっちも行ける!(。・ω´・。)ドヤッ 嗚呼もう。文ストは神だった。(遺言w) 中也は可愛くて イケメンで ツンデレで 首領対する忠誠心とか 太宰さんとの身長差とか信頼感とか 何かもう色々神すぎて 尊いよ中也ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ …!!!!( ´ཫ`)←語彙力の低下w 『♡ ☆ 💬 』いつも有難うございます!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る