無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

881
2021/03/23

第6話

第4話 『僕達の宝物』
トラゾー
じゃあ、ヾ(・д・。)マタナッ!
ぺいんと
うん!
_____
ぶりっ子女子
ねぇ、2年B組のぺいんとくん♡
ぺいんと
ん?なんですか?
ぶりっ子女子
これぇ♡バラされたくなかったらぁ、
スッ(トラゾーとぺいんとがキスしてる写真()
ぶりっ子女子
もう、イケメン君達と喋らないでくれる?
ぶりっ子女子
あんたみたいな優しい人間が居ると迷惑なの♡
ぺいんと
…え?俺はただ、トラゾー達と喋りたいから…で、あっ、て……
ぶりっ子女子
まだ、分からないの?
ぶりっ子女子
あんたが居るとみんな迷惑なの♡
ぶりっ子女子
だからさぁ、ね?♡
ぶりっ子女子
もう学校に来ないでくれない?♡
ぺいんと
え…それって、不登校になれ…って、言ってるんじゃ…?
ぶりっ子女子
そーそー、3年生の言う事聞けるよね。
ぶりっ子女子
この事、トラゾーくん達に言わないでね?、
まぁ、不登校になるんだから、
言えないかぁ!♡ww
ぺいんと
っ…
ぶりっ子女子
言ったら、刺すから♡
ぺいんと
((ゾワッ))
死神
その事は心配要りませんよ
死神
こっちには怖い方が居るんですから♡︎(°´ ˘ `°)
ぶりっ子女子
は?(笑)何いってんの?1年生くん。
スッ…
トラゾー
…ぺいんとに手、出したでしょ?
ぶりっ子女子
と、トラゾー君…っ、
クロノア
けっこー、大変だったね。
ポケットにカッターなんて入れちゃって、
用意、大変だったでしょ、
ぶりっ子女子
く、クロノアくん…っ!
ぶりっ子女子
こ、これは違うの!!!!!
ぶりっ子女子
そ、そう!これはぺいんと君から呼び出されてぇ♡
トラゾー
もういいよ。君が性格悪いのは知ってたから。
ぶりっ子女子
チッ、
死神
残念でしたね。
死神
これ全部録画してありますからニコ
ぶりっ子女子
っ、嘘でしょ?!いつの間にそんなの!?
死神
いつの間にって、ぺいんとさんのポッケに入れといたんですよ。
ぶりっ子女子
消してよ!!!!!!!
死神
あーぁ、こんなにぺいんとさんを泣かせてしまって…
ぺいんと
ヒグッ…死神ぃ…グスッ
死神
もう言い逃れは出来ませんよ。
死神
ぁーぁ、『僕達の宝物』を汚してしまって…、
貴方に似合ってるプレゼントをあげましょう。
ぶりっ子女子
は?…笑
死神
その名は。
日常組
退学((ニコ))(ぺいんと以外)
ぺいんと
いや、退学はやり過ぎじゃ…
死神
いや、ぺいんとさんを泣かせたので、退学がお似合いかと!(((((
ぺいんと
お、俺も泣き止んだし!
だ、大丈夫だよ!
ぺいんと
だから、退学は辞めとこ?ね?
日常組
…ぺいんとは優しいな/ですね/ね 💕(ぺいんと以外
ぶりっ子女子
(優しい…、クロノア様達より優しいかもしれない!!!)
ぺいんと
ね、君も反省してるでしょ?
ぶりっ子女子
えぇ、すごく反省してるわ…でも、1つ気づいた…貴方が好きよ!!ぺいんと様💗
ぺいんと
え、…
日常組
えぇええええええええ?!?!?!?!
___
はい!ありがとうございました!
最後はぶりっ子女子ちゃんがぺいんとの事を好きになる…
そこからこの''5人''が王道で王様、という形になりそうです(((((