無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

466
2021/03/23

第14話

❁❁❁
ハル
ハル
…あの、
Jin
Jin
冗談ですよ!ㅎㅎ
ハル
ハル
あ、そうですか…。


ん…?



この声…どっかで…
Jin
Jin
どこにいるんですか?あなたも一緒なんですか?
ハル
ハル
はい。一緒に焼肉を食べてお酒を飲んで…酔って潰れました。
Jin
Jin
お酒!?あなたは大丈夫なんですか!?迎えに行きます!
ハル
ハル
いえ、お仕事忙しいと聞いているので疲れてるでしょうし、自分があなたを送り届けます。
Jin
Jin
え、いやでも、
別れた旦那が迎えに来るとか正気かよ?

だったら俺が送るわ。
Jin
Jin
…とにかくどこにいるのか言ってください!
ハル
ハル
…何ムキになってるんですか?
Jin
Jin
え?
ハル
ハル
自分から離れた元奥さんがそんなに大事ですか?
Jin
Jin
大事に決まってるじゃないですか!!
ハル
ハル
別れたのに?
Jin
Jin
別れていようが何だろうが僕はあなたが好きです!!!
ハル
ハル
じゃあ聞きますけど、なんで別れたんですか?
なぜかわからないけど無性に腹が立っていた。なんで、なんでこんなあなたを振り回すようなやつが‥。



なんで?



なんで、俺は腹が立ってるんだ?


なんで?


なんでこいつがあなたのことを好きなんだよ。
Jin
Jin
…それ、あなたに関係ありますか?
ハル
ハル
…ないですよね、ないと思います。
でも気になるんです。
Jin
Jin
離婚した理由なんてそうペラペラと人に話しません


普通はそうだ。


なんで元奥さんの仕事場の先輩なんかに離婚した理由を話すんだ?


普通はそうだろ?

でも…、




気になって仕方がない。






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〈幸せ日記〉



0430

やめて、ほんとしんどいwwwwww

そっちじゃないからwwwwwwwwwwww




そして、私といるときは絶対にやらないでね。恥ずかしいから。