第10話

🖤💸
2,220
2022/09/20 12:15
 


あなたside




お酒で酔ってしまって数時間が経った気がする








まだ意識はちゃんと覚醒はしてない。











飲みすぎちゃったなぁ…

霧島に怒られるかな、










“会いたいな、”






「あら、遅かったのね」




「、、まぁ俺も悪かったのかもしれねぇし」



「ふぅん。まぁそこに寝てるから持って帰んなさい」




「なんか、ありがとな」





お酒の酔いで睡魔と葛藤している最中


なぜか、身体がふわりと浮いた。















そこには彼は居ないはずなのに
とても落ち着く匂いが少し冷たい頬を撫でた。






榊原(なまえ)
榊原あなた
…きりしま、




彼の名前で私の頭はいっぱいになってきて、







名前を呼ばずにはいられなくなってきた。















だから、何回も何回も彼の名前を呼んだ___























霧島透
霧島透
そんなに呼ばれたら恥ずかしいわ笑
榊原(なまえ)
榊原あなた
?きりしま
霧島透
霧島透
そうですよ、あなた
榊原(なまえ)
榊原あなた
!なんで
霧島透
霧島透
…不安にさせちまったかなって
霧島透
霧島透
だから俺も考えを改めようと思ってよ
榊原(なまえ)
榊原あなた
ふふっ、だいすきだよ霧島
霧島透
霧島透
俺は愛してますよ
榊原(なまえ)
榊原あなた
もぉ、
霧島透
霧島透
はいはい照れても可愛いですよー




外は少し肌寒かったけど



霧島が隣にいてくれたからへっちゃらだった。


















✿ ✿ ✿





杉原恵
杉原恵
おかえりなさい…い゛?!
霧島透
霧島透
シッ、黙れ
杉原恵
杉原恵
え、え、
榊原(なまえ)
榊原あなた
スヤスヤ…
霧島透
霧島透
それ以上大声出したらしめるからな
杉原恵
杉原恵
は!はい!!

















霧島透
霧島透
チュッ愛してるあなた





















霧島side





おやすみなさい


俺の大切な人___






NEXT⇒

プリ小説オーディオドラマ