第4話

案内
あなた

霊夢さんと魔理沙さん、お二人共良い方ですね

魔理沙
それほどでもー(///∇///)ゞ
霊夢
あのさ、あなた
私の事もう呼び捨てでいいわよ
魔理沙
私もいいぜ!
あなた

いいんですか?

霊夢
もちろんよ
あと、タメ口でいいわ
あなた

うん

あなた

分かった!

魔理沙
そういや、あなた
コピー能力が本当なら、紫の境界を操る能力や私が使ったマスタースパークとか使えるのか……?
あなた

分からない
使ってみたいけど

あなた

マスタースパークはどこで打ったらいいか分からないからな〜

霊夢
境界で紅魔館って場所に開いてそこに向かって打っていいわよ
あなた

こうまかん?

???
なんの話かしら?霊夢
あなた

魔理沙
おー
咲夜か
魔理沙
まさかさっきの話聞いてたか?
咲夜?
いや、紅魔館って聞こえたからね
霊夢
安心したわ
咲夜?
ところで、この子は
あなた

あ!私、東雲あなたって言います

魔理沙
かくかくしかじかでこうなったらしい
咲夜?
そうだったのね
よろしくねあなた
咲夜?
私は、十六夜咲夜
能力は、時を止めれる程度の能力よ
咲夜って呼んでくれると嬉しいわ
あと、タメ口とか
咲夜
ちなみに、私は紅魔館のメイド長よ
あなた

紅魔館って?

咲夜
案内するわよ
あなた

いいんですか!

咲夜
いいよ
咲夜
じゃ、飛べるかしら?
霊夢
飛べるでしょ
霊夢
私の能力、飛ぶ程度の能力&霊力を操る程度の能力だから
霊夢
コピーしてるわよね?
あなた

うん

あなた

してるけど、飛ぶより境界で行った方が早いんじゃない?

3人
確かに
ボワン←境界を開く音
魔理沙
本当に紫の能力をコピーしてるんだ
あなた

まぁね

それから、紅魔館を初め幻想郷を案内してもらい、みんなと仲良くなった
もちろん、幻想郷のみんなの能力をコピーしてるよ
霊夢
でもさ、さとりの能力嫌でしょ
あなた

そうなんだよね

あなた

だから、offにしてる

魔理沙
offにも出来んのかよ!
魔理沙
スゲーな!
ボワン←境界開く音
あら?もうこんなに進んだのね
あなた

紫さん!

霊夢
あ!紫!どういうことよ。人間の女の子を知らない所に置いて自分は居なくなって(`o´)
霊夢
おかげで、妖怪に食べられそうになったんだから
ごめんね
あなた

いいですよ(*^^*)

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
〜作者から〜
話の順序逆だった所とかあります。すみません。
で、能力はonとoffが出来ることにしました。