無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

夢の世界へ!
669
2019/01/31 09:07
あなた

ついたー!
夢の国!ディズニー!!

ディズニーに着くなり腕を上げてはしゃぐ。
テオくん
テオくん
ころぶなよ〜
じんたん
じんたん
wwお兄ちゃんしてるね〜w
あなた

そんな年齢じゃないです〜!!

みやかわくん
みやかわくん
あなた、あれ買いに行かね?
みやが指を指す方向には、いくつものグッズが。
あなた

いいねー!!いこ!!

テオくん
テオくん
じゃー俺らはなんか乗る?
じんたん
じんたん
え〜?
俺もグッズ見たいんだけど!!
テオくん
テオくん
wそうかよww
じゃーみんなでみっか〜w
あなた

さんせー!!

みやかわくん
みやかわくん
...行こうぜ!!
テオくん
テオくん
はっしれぇ!!!
じんたん
じんたん
走んなくていいよぉ〜!!!
あなた

wwはしゃげー!!!

じんたん
じんたん
それは賛成!!!


グッズ売り場店内
(帽子・メガネ探し)
あなた

ね、これ可愛くない?

テオくん
テオくん
あ、あなた似合ってる。
じんたん
じんたん
これも良くない?
みやかわくん
みやかわくん
いや、あなたはこれでしょ
あなた

いや、変わんないでしょw

テオくん
テオくん
あーでもなー。
あなただとこれの気がするんだよね。
あなた

あー!!!
めっちゃ可愛い!!!!

テオくん
テオくん
だろー!?
これ好きだったもんな!
あなた

うん!!!
これにしよ!!!

じんたん
じんたん
......
みやかわくん
みやかわくん
......
あなた

じんたんとみやはね〜これ!!

テオくん
テオくん
お!
そっくりやんww
じんたん
じんたん
わ!可愛い!!!!
みやかわくん
みやかわくん
いいね〜!
あなた

え、買お?

みやかわくん
みやかわくん
もちろんw
お会計を済ました後、
ジェットコースターにコーヒーカップ。
そしてショーとかね。

沢山遊んだ。

やっぱり最後は、
あなた

観覧車乗ろ!!

テオくん
テオくん
遊園地かよw
じんたん
じんたん
ふwwまぁいいけどw
みやかわくん
みやかわくん
俺もww
あなた

あー!
二人づつしか乗れないだと!?

じんたん
じんたん
えー!
俺あなたと乗るー!!
みやかわくん
みやかわくん
え、俺も乗りたいんだけど。
テオくん
テオくん
俺も乗りたい!
あなた

なんでww

観覧車の前で話しているうちに、周りに人だかりが出来た。
『あれってスカイピースだよね...?!』

『てみじとあなたちゃん居ない!?』

『え、寺島兄妹とじんたんとみや居るよ!?』

『イケメンと美女!!!』
テオくん
テオくん
やっべ...
じんたん
じんたん
もう集まっちゃった...
みやかわくん
みやかわくん
俺のせいで増量中ww
あなた

あっ任せてよ。

テオくん
テオくん
あなた

乗っちゃえばこっちのもん!!!

あなた

てお兄ちゃん行くで!!!

てお兄ちゃんの腕を引っ張る。
あなた

みやとじんは一緒に乗って!!
てっぺんで会おう!

じんたん
じんたん
て、てっぺん!?!?
あなた

ほら行くよー!!!

テオくん
テオくん
お、おーう!!?
みやかわくん
みやかわくん
じゃーほらじんたんも!、
みやがじんたんの腕を引く。

この観覧車は、頂上に着くと一旦降ろされる。
降ろされたところにはたくさんのお店が立ち並び、第2の夢の国だ。
乗った人しか分からない、閉ざされた。
テオくん
テオくん
俺とでよかったの?
観覧車に乗るなり喋り出す。
あなた

うん?

テオくん
テオくん
じんたんだって、かわだって、あなたと乗りたかったっぽいよ?
テオくん
テオくん
(実際そうだし...)
あなた

私は別に誰と乗っても良かったけど、なんか1番安心するのはてお兄ちゃんだからさw

あなた

(実際そうだしね...)

テオくん
テオくん
wなんだよそれww
...あのさ、俺
『頂上到着です!足元にお気を付けながらお下り下さい』
テオくん
テオくん
あなた

?てお兄ちゃんなんか言った??

テオくん
テオくん
...な、んでもないよ。
......早く行こうぜ!!
あなた

......?う、うん!!!

そこで、あとの2人と合流する。

頂上にはまだアトラクションとかあるから、結構時間潰せるんだよね。
じんたん
じんたん
...着いたー!!
男二人きりとかめちゃめちゃきっつーい!!
みやかわくん
みやかわくん
wwなんだよ〜!
あなた

ははw
よし!また遊ぶぞー!!

『あの!あなたちゃんですよね!!?』
あなた

うぇ!?

『大ファンなんです!!!』
あなた

あ、ありがとー!!

『え、なになにあなたちゃんいんの?』

『あなたちゃん!?ま、私たちも行こ!』

『じゃーあれっててみじだよね!?』
上の階でも人だかりができた。
あなた

(...せっかく来たのに...)

『テオくんですよね!きゃー!!』

『じんたんですよね!!?』

『みやかわくん!!握手して下さい!』
じんたん
じんたん
(...せっかく来たのにな。)
テオくん
テオくん
(......久々にきたのに...)
みやかわくん
みやかわくん
(...やだな、こんな時までファンサするの)
あなた

...
(多分皆そう思ってる。ここは私が出ないと。誘ったのは私だしね。)

あなた

ごめんね!

『 !!?』

できるだけみんなに聞こえるように、いつもは出さない声で、迷惑をかけない程度に叫ぶ。
あなた

私達さ、ひっさびさにディズニーきたんだよね!

あなた

だからね、皆のファンサは全部答えたいんだけど...

あなた

私達も皆と同じ人間で、ちょっと無理があるっぽいの!

テオくん
テオくん
あなた...?
あなた

だからさ!
今度てみじ×私のオフ会するから!!

じんたん
じんたん
んん!?あなた!?
みやかわくん
みやかわくん
え!?
あなた

その時はすっきなだけファンサするから!
その時まで...

あなた

待っててくれる!!??

ファンの人達は私の大声で黙った。


いきなりオフ会するなんていって3人困ってるよなぁ...
ごめん......
テオくん
テオくん
...そーだぞー!!
ファンサやりたいけど!ここだと出来ない人達も出てきそうだし!!
オフ会でたっぷりしてやっからさー!!
じんたん
じんたん
そーそー!!
オフ会については後日報告だすから!!
ここにいる人達だけの秘密だぞー!!
みやかわくん
みやかわくん
あなたなにバラしてんだよ〜!!!
せっかくドッキリしようとしてたのになぁ!
あなた

え、...み、んな...

___やばい、泣きそう。
みんな私の無茶振りに答えてくれてる。
...ありがとう、、
テオくん
テオくん
じゃー次はオフ会で会おうな!
『はーーーい!!またね!!!!』
ファンの人が居なくなってから、私達は椅子に座った。
テオくん
テオくん
どーするかねぇ...
じんたん
じんたん
オフ会ってことはライブ会場とか?
みやかわくん
みやかわくん
え、いいなそれ。
皆で歌おうぜww
あなた

...ありがとう

てみじ
てみじ
ん?
あなた

私の無理を聞いてくれて...

じんたん
じんたん
あったり前でしょ!!
みやかわくん
みやかわくん
逆に俺らの方こそありがとね!?
テオくん
テオくん
そーそーー!!
心配すんなって!!
あなた

......へへ!!
じゃー早速遊ぼうか!!!!
帰ってから考えよ!!

てみじ
てみじ
絶対考えないやつでしょw!!
あなた

wwはもらないで〜!!

その日は沢山遊びましたとさ。




オフ会、どーしよっかね......