無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

3話
ガールズ戦士入ります!
サライside
お昼休み
成瀬果音
成瀬果音
サライ……
安藤ミツキ(源サライ)
ん?
成瀬果音
成瀬果音
あれ、
安藤ミツキ(源サライ)
え、なんで
そこには、イケナイヤーが居た
成瀬果音
成瀬果音
サライどうするの?
安藤ミツキ(源サライ)
まだ行けるはず……
変身アイテムが使えれば
安藤ミツキ(源サライ)
いける!
女子達
ギャーギャー!
イケナイヤー
(攻撃をする)
イケ、イケ、ナイヤー
天童光輝
天童光輝
あれは!
安藤ミツキ(源サライ)
果音!!
天童光輝
天童光輝
果音さん!、サライ!!
朱雀奏
朱雀奏
果音!
成瀬果音
成瀬果音
え、
安藤ミツキ(源サライ)
危ない!
安藤ミツキ(源サライ)
っ……
安藤ミツキ(源サライ)
果音どっかに隠れてて!
成瀬果音
成瀬果音
う、うん
私はカードを投げた
(イケナイ心頂戴します!)
天童光輝
天童光輝
サライ、ダメだ!
安藤ミツキ(源サライ)
光輝安心して、ね?
天童光輝
天童光輝
サライ……
イケナイヤー
予告状?
安藤ミツキ(源サライ)
その通りよ!
安藤ミツキ(源サライ)
行くよ!女神様、モコニャン、くまちぃ
女神様
女神様
サライ、これが最後の変身です
安藤ミツキ(源サライ)
分かってます!
モコニャン
モコニャン
いいにゃか?
安藤ミツキ(源サライ)
いい!
くまちぃ
くまちぃ
サライは、いつか大切な人がイケナイヤーになるときっとまた1回ぐらいできるちぃよ!
安藤ミツキ(源サライ)
うん!それでいい
安藤ミツキ(源サライ)
行くよ!
くまちぃ
くまちぃ
ちぃ!
モコニャン
モコニャン
にゃ!
女神様
女神様
はい、サライ私の力を
私は女神様の力をもらった
安藤ミツキ(源サライ)
はい!
ファントミジュエルマジョカリスティー
安藤ミツキ(源サライ)
秘密のショウタイム
そして私は変身した
安藤ミツキ(源サライ)
自分を信じて完全完璧!
ファントミジョーカー
サライ!
安藤ミツキ(源サライ)
秘密戦士ファントミラージュ
イケナイ心ちょうだいします!
イケナイヤー
くそ!イケ、イケ、イケナイヤー
といい光輝に向かって攻撃した
安藤ミツキ(源サライ)
光輝!!
日浦海司
日浦海司
やばい…光輝!
天童光輝
天童光輝
(目をつぶった)
パァン!
私はタンバリンを叩いて光輝を守った
安藤ミツキ(源サライ)
っ……っ……
天童光輝
天童光輝
サライ!
安藤ミツキ(源サライ)
光輝を何がするを奴は絶対許さない!
天童光輝
天童光輝
サライ……
安藤ミツキ(源サライ)
海司!光輝を!
朱雀奏!果音を!
日浦海司
日浦海司
うん!
朱雀奏
朱雀奏
はい!
天童光輝
天童光輝
サライ……
安藤ミツキ(源サライ)
ん”ー!
イケナイヤー
俺の邪魔をするな!
安藤ミツキ(源サライ)
っ……こんなしたらダメ!こんなしたらサライの大事な人が悲しい思いをする!あなただってそう!
イケナイヤー
え、
安藤ミツキ(源サライ)
貴方にも家族、友達、仲間がいるの!
だからあいつらにちょうだいされたの
イケナイヤー
仲間……
安藤ミツキ(源サライ)
ゆっくりでいいから……
イケナイヤー
うん
安藤ミツキ(源サライ)
今だよ(((ボソ
安藤ミツキ(源サライ)
イケナイ心ちょちょっとちょうだい!
イケナイヤー
うわぁー
そしてイケナイヤーが消えて男の子も、元に戻った
安藤ミツキ(源サライ)
良かった……