無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

紹介 全員紹介
木舌
木舌
次は203号室。
ちょっと変わった子がいる部屋だね。
(なまえ)
あなた
へぇ、僕でも仲良くできるかな?
木舌
木舌
最初は警戒心が強いかもだけど、心を開くと結構色々話してくれるよ。
木舌
木舌
田噛ー、いるかい?
田噛
田噛
あ"?
(なまえ)
あなた
(…ヤクザかな??)
木舌
木舌
おぉ、怖い怖いw
田噛
田噛
…誰だそいつ
(なまえ)
あなた
あ、こんにちは、あなたです〜
田噛
田噛
…おう
(なまえ)
あなた
えーと、田噛さんですよね?(あれ、意外と大人しい)
田噛
田噛
あぁ。まぁ気が向いたら宜しくする
木舌
木舌
いつも宜しくしてあげてよ
真正面の部屋なんだしさ
田噛
田噛
……
(なまえ)
あなた
(思いっきり聞こえてるんですがw)
(なまえ)
あなた
とりあえずありがとうございます。
田噛
田噛
おう。…次は平腹んところ行くのか?
木舌
木舌
あー、そのつもりだけど…
田噛
田噛
アイツ今どっか行ってていねぇぞ
木舌
木舌
マジか、じゃあ先に鍛錬場行こうかなぁ…
田噛
田噛
いや、とりあえず誰がどこの部屋だとかだけ説明しとけ
(なまえ)
あなた
(私空気…!?)
田噛
田噛
……じゃ、またな新米。
死ぬんじゃねぇぞ
木舌
木舌
さ、あなたちゃん、次行こう
(なまえ)
あなた
あ、は〜い!
====================================
木舌
木舌
で、ここが204号室。さっき田噛が言ってた平腹って子の部屋だね。今は外出中みたいでいないけど、それらしき人にあったら挨拶してあげてね
(なまえ)
あなた
おけ!
木舌
木舌
因みに瞳は黄色で金p…
平腹
平腹
どぉぉぉぉぉん!!!!
木舌
木舌
ゔっ…!?
木舌
木舌
あ、この子はね、新米の子だよ
(なまえ)
あなた
:(;゙゚'ω゚'):
平腹
平腹
ふぉ?お前誰だ?
(なまえ)
あなた
よ、よろしくお願いします…。
平腹
平腹
あー!!それもそうだな!!
木舌
木舌
ってか平腹、怖がらせちゃダメって言ったでしょ。
木舌
木舌
まぁ、こんなふうにちょっと元気すぎるけど
嫌な奴じゃないから色々話しかけてあげてね
(なまえ)
あなた
あ、ふぁい(噛んだ)
平腹
平腹
お前なんか田噛と似てるな!!!
田噛
田噛
どこがだよバカ
(なまえ)
あなた
(え、どこが??)
平腹
平腹
…バカって言った方がバカなんだぞ!!
(なまえ)
あなた
ほら、田噛さんも同じこと言ってr…
ってビックリした…
田噛
田噛
あ"ぁ?ならお前は大バカ者だ
平腹
平腹
はぁ!!??そう言う田g…
木舌
木舌
まぁまぁ落ち着いて。田噛も喧嘩吹っ掛けちゃダメでしょ
田噛
田噛
…チッ
木舌
木舌
…で、ここが205号室。俺の部屋だね。
隣にいるし、別に気にする事ないでしょ?飛ばしていい?
(なまえ)
あなた
あ、うん。
木舌
木舌
次が206号室。今は斬島と一緒に鍛錬場で練習してると思うから簡単に説明しちゃうね
木舌
木舌
谷裂って言って僕らにも自分にも厳しいやつだけどツンデレだからね、いじり甲斐があるよ。
(なまえ)
あなた
あっ、ハイ
木舌
木舌
あと、最初のうちは結構傷つくような言葉言うかも
しれないけどそれも優しさだからわかってあげてね。
(なまえ)
あなた
ほうほう…
(なまえ)
あなた
了解〜
木舌
木舌
んと、これで寮の説明は終わりかな。
(なまえ)
あなた
結構長かったね
木舌
木舌
次は鍛錬場と浴場かな。時間があればもうちょっと説明したいけど…
(なまえ)
あなた
まぁ、キリがいいし、この辺にしよっか