プリ小説
一覧へ

第1話

1回目の人生は
ミク
ふぅ…
私の人生は、退屈だ。

平凡な私、平凡な毎日。
ミク
おはよう
女子
おはようミク
毎日同じことの繰り返しで。
ミク
劇的なものが欲しいな…





















そう呟く私を、神様は見下ろしている。
神様
そっかぁ
神様
まぁ、私たちの気まぐれだから、ねぇ?私を楽しませてよ。人の皆様
これは、神様と人の話。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

樰沢
樰沢
よろしくお願いします