無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

二人の距離
@保健室
じょんぐく
じょんぐく
ここ座って、
現在保健室の先生不在らしい

だから、グクが手当てしてくれるんだって
you
ありがとね、グク
じょんぐく
じょんぐく
こんなの朝飯前だよ~笑
you
もう朝ごはん食べたけどね、笑
じょんぐく
じょんぐく
えっと、昼飯前っ!
you
いたっ、
おいうさぎ消毒つけすぎ((誰やねん
じょんぐく
じょんぐく
あ、ごめんっ
you
いだい
じょんぐく
じょんぐく
我慢できる?
you
できない...
じょんぐく
じょんぐく
じゃ、僕がぎゅってしたげるね、
グクがハグしてくれた
you
もう治ったo(*⌒―⌒*)o
じょんぐく
じょんぐく
良かった、
you
先輩待ってるからいくね(*´∇`*)
じょんぐく
じょんぐく
えっ、ちょ、待って!
グクがあなたちゃんの腕引っ張る
you
どうしたの...?
じょんぐく
じょんぐく
え、と、...何となく..
you
体調悪いの?
じょんぐく
じょんぐく
げんき
you
熱あるんじゃない?
じょんぐく
じょんぐく
平気平気
you
心配ヾ(゚д゚;)
じょんぐく
じょんぐく
だから大丈b
ガラッ
みんゆんぎ
みんゆんぎ
遅い
you
あ、ごめん
みんゆんぎ
みんゆんぎ
それより怪我大丈夫なのか?
you
先輩こそ
みんゆんぎ
みんゆんぎ
こんなかすり傷何ともない
you
ならいけど...
じょんぐく
じょんぐく
ぬな、敬語...
みんゆんぎ
みんゆんぎ
俺がタメで良いって言ったんだ
じょんぐく
じょんぐく
っ、
じょんぐく
じょんぐく
......かいよボソッ
you
ん?
じょんぐく
じょんぐく
二人とも距離が近すぎるよっ!
じょんぐく
じょんぐく
先輩、僕言いましたよね
じょんぐく
じょんぐく
僕のヌナだって
みんゆんぎ
みんゆんぎ
それが何だよ
じょんぐく
じょんぐく
っ、
じょんぐく
じょんぐく
頭冷やしてくる
you
グクっ!!どこ行くの⁉
みんゆんぎ
みんゆんぎ
ほっとけ。数分したら戻ってくるだろ
you
でも...
みんゆんぎ
みんゆんぎ
先輩命令
you
はい、