無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

436
2019/06/11

第4話

あなたが産まれて半年後
赤ちゃん(あなた)
おぎゃーおぎゃー😭
はぁ…毎日毎日…。ほんとうるさいわね
もうダメだ、俺らにあなたは育てられない。。
あなたはどうするんです、?
しょうがない、捨てるしか無いだろう
誰か拾ってくれますよね、
それを信じるしかない




















"この子を拾ってください"

"産まれてまだ半年です、名前はあなたです。

この子は育てられません。

この子を可愛がってください"







父と母は手紙を書き、あなた毛布で包み、ダンボールに入れ、外へ行き、道路の端っこに置き、


父と母は引っ越した