無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

桐山
懐かしいなぁー
濵田
つい一昨日までこんなんやったのに…


と言って10センチを指で表した
あなた

いや、あなたどんだけちっちゃいねん

重岡
俺が見つけた時なんかこんなんやったで!?


と言って、床にに手がもうついてる。



いや、潰れとるやないか
あなた

もう死んどるやないか

重岡
www




なーんて、みんなと昔のあなたの話を朝から晩まで話していた






『みんなに愛されてるんやなぁ、私って。』
重岡
そんなん当たり前やんか!
藤井
あなたー?
神山
あなた、?
小瀧
あなた?
中間
あなた〜
濵田
あなた?
桐山
あなたー?
重岡
あなた!
あなた

みんな、ほんまにありがとう









--------キリトリ線--------
皆さんに質問です!
今、物語系か、短編系にするか迷ってます😅

コメント頂けたら有難いです!



よろしくお願いします🙇‍♀️🙇‍♀️