第7話

5話
あなた

呼吸教えてくれる人どこにいるんだろ、、

あなた

聞いとけば良かった、、

あなた

それにしても、こんなのんびりできる日が来るなんて

歩いていると、なぜかあの家にいた
あなた

え?

二年も誰もすんでいない間、綺麗だった家もボロボロ
中に入るとクモの巣と埃と
あなた

きゃ!クモ!?

血が染み付いた白い壁
それと鬼が食べ残した、あの人たちの中の誰かの腕と骨
あなた

うっ!

まだ、臭い
父のなのか、それともあの女の人?
それとも長男?次男?長女?双子のどっちか?
まあー知らなくても私にはもう関係ないこと
あなた

物置部屋、、

あの人たちは私が物置部屋に行くことを禁じていた
ガチャ🔑
あなた

ゲホゲホ、

あなた

これって、、

箱から出てきたのは刀の鍔だった
あなた

確か、おじいちゃんが剣士だったってきたことがある、、

私はそれを取り屋敷を出た、
あなた

さようなら、弱い私

そういい、屋敷に火をつけた
暗い夜の中燃える火は美しかった
ボオオー🔥🔥🔥
カンカン🔔
あなた

よし!気を取り直して先生になってくれる人を探そう!

あなた

山に行けばいるんだろうな〜

そう思い、暗い夜の中山に向かった