無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

プロローグ
私達は吸血鬼が嫌い




でも吸血鬼達は寄ってくる





うざいよ




それに吸血鬼となんかと恋はしない





そう決めてた

















あの時までは




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者
作者
はい、どうだったでしょうか?
作者
作者
プロローグってこんな感じで大丈夫でしょうか?
作者
作者
私はかける時間に書いていますので遅くなってしまってしまうこともありますが、よろしくお願いします
(なまえ)
あなた
それでは
全員
おつはる!