無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第5話

私の彼氏
かりん (上半身は脱がせたけど…下半身はできないよ)

たくと おぃ かりん まだ終わってねぇぞ

かりん う…うん
たくと くすぐってぇんだよ
かりん ごめん
たくと ったく

かりん 出来た
たくと やれば出来るじゃねぇか
かりん えへへっ
たくと 次だ次
かりん えっ
たくと 舐めてみろ

かりん えっ…
たくと ココをこうすんだよ
かりん ひゃっ できないよこんなの
たくと いいからやってみろ
かりん こ…こう?
たくと それをもっとだ
かりん うん…

かりん ムグッ! (何か出てきた)
たくと はぁー 気持ちよかったぜ ありがとな

かりん これでよかったんだ
たくと まだやりたいか?
かりん っ…もういい
たくと したいんだろ
かりん したくないもん