無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

👠



話を聞くと、実は私と付き合ってる間、元カノとはちょくちょく会っていたらしい。






用件は、彼が私の店の知っている情報を流していた。






私は、彼なら信頼出来ると思い、仕事の悩みや職場の情報を話していた。






中には彼だからと思って話していたこともあり、逆にその情報が他の店に回るとマズい内容も含まれていた。





真相を知った私は、絶望を感じ、誰も信じられなくなってしまった。






店長やオーナーにはきちんと謝罪をし、優しいお2人は特に罰則も言わずに、むしろ慰めてくれた。






だが傷はなかなか癒えないもので、彼のことを忘れられず、仕事以外であまり笑わなくなった。






これが私が彼と別れた理由。



















✁┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈






はじめまして!作者です!






どうですかね!?






初めて書いてるんですけど
皆さんが楽しんでいただけてるか不安です🥺






もうすぐJO1メンバー出ます!待っててね🥺