無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

第1話
私は一之瀬あなた
私は鬼滅隊に憧れ、入れるように
必死に修行をした
貴方
貴方
はぁ、はぁ……
ふぅ、今日はこのくらいにして帰ろうかな
ガサガサ
貴方
貴方
んぁ?音がした?
弱そうな人間発見〜
貴方
貴方
お、鬼!?
貴方
貴方
弱そうとか言わないでくんない?
貴方
貴方
これでも鬼は100体くらい倒してんのよ?
ふん、どうせそこらの虫けら位の鬼だろ
お前はここで死んでもらう
貴方
貴方
(いつも倒してる鬼とは格が違う…
慎重に行かなきゃ)
貴方
貴方
一之瀬あなた参る!
スピードは中々だな
だが…
貴方
貴方
やぁぁぁぁぁあ!
ガキィィィィィン!
貴方
貴方
きゃっ!?
力はこちらの方が上だな
貴方
貴方
か、刀が……!
貴方
貴方
早く取らなきゃ!
取らせねぇよ?
バキッ
貴方
貴方
あっ…………
刀が折られた
母の形見の刀が
貴方
貴方
お前、絶対に許さない!
ふん、何も出来ないくせに
威張るな
貴方
貴方
くっ……!
じゃあな
貴方
貴方
(やられる………!!)
ガキィ!
貴方
貴方
え?
冨岡義勇
冨岡義勇
……………………
ちっ!鬼滅隊の野郎か
だが関係ねぇ!
二人もろともここでしねぇぇぇええ!
スパァ
あっ………がっ…………
この俺様が………………首を…………
ドサッ
貴方
貴方
(゚д゚)
冨岡義勇
冨岡義勇
………………早く帰れ
貴方
貴方
えっあっはい!
ありがとうございました!
冨岡義勇
冨岡義勇
……………
シュッ
貴方
貴方
早……
貴方
貴方
あの人、鬼滅隊の方………?
貴方
貴方
やっぱ強いな………
貴方
貴方
やっぱり私なんか鬼滅隊に入れないよね…
貴方
貴方
いやいや、弱音を吐くな!
入る為に修行してんだから!
貴方
貴方
でも、刀が………(´;ω;`)
貴方
貴方
お母さん………ごめんなさい………(இ_இ
✄------キリトリ------✄
主
はい主です
主
下手ね( ˆᴗˆ )
主
またね(  ˆΟˆ  )