無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第32話

第25話
1週間後
貴方
貴方
…………
貴方
貴方
んん…………
貴方
貴方
パチッ
貴方
貴方
ここは…………?
冨岡義勇
冨岡義勇
蝶屋敷だ
貴方
貴方
!?
冨岡義勇
冨岡義勇
驚かせてすまない
貴方
貴方
あっ………………
モゾッ(布団に潜り込む)
冨岡義勇
冨岡義勇
……………何かあるなら話してくれ
冨岡義勇
冨岡義勇
きっと皆力になってくれるはずだ
冨岡義勇
冨岡義勇
力になれることは
できる限り手伝うから
冨岡義勇
冨岡義勇
だから、お願いだ
話してくれ
貴方
貴方
……………………
貴方
貴方
義勇さん………
冨岡義勇
冨岡義勇
なんだ
貴方
貴方
皆さんを連れてきてください
冨岡義勇
冨岡義勇
分かった
数分後
冨岡義勇
冨岡義勇
集めてきたぞ
貴方
貴方
カタカタ
甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
あなたちゃん、落ち着いて?
ゆっくり深呼吸して
貴方
貴方
すぅ……はぁ……
貴方
貴方
そ………の
貴方
貴方
皆さん、本当にごめんなさい!
全員「!?」
貴方
貴方
私………お父さんを、倒す事で
頭がいっぱいになってて………
貴方
貴方
ひたすら鬼を倒す事しか出来なくて…
貴方
貴方
前に無一郎君と話した時に
貴方
貴方
「何かあったら相談して」
貴方
貴方
嬉しかった
貴方
貴方
でも………
貴方
貴方
私は弱い人間だから………
貴方
貴方
言えなかった
貴方
貴方
ポロポロ
貴方
貴方
素直に「修行手伝って」って
言えばよかったのに……
貴方
貴方
なのに……私……最低な態度とった……
貴方
貴方
みんなに素っ気なくして
傷つけて…
貴方
貴方
本当にごめんなさい………
貴方
貴方
それと…………
貴方
貴方
しのぶさん、義勇さん、伊黒さん
貴方
貴方
あの時ごめんなさい
貴方
貴方
グスッ
貴方
貴方
無一郎君も無視してごめん
貴方
貴方
しのぶさん、義勇さん
手を叩いてしまってごめんなさい……!
貴方
貴方
許されることではないのは
分かってる………
貴方
貴方
それでも………
謝らせてください……!
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
……っ
顔を上げてくださいあなたちゃん
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
もう良いんです
貴方
貴方
………っ
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
けど、悩みがあるなら
一人で抱え込まないで下さい
貴方
貴方
っ!
貴方
貴方
うわぁぁぁぁぁぁぁん!
ごめんなさい、ごめんなさいぃぃい!
その日は全員で寝ましたとさ