プリ小説

第9話

ー淳太sideー
仕事が終わった後、照史からのLINEを見た。
気づいたらまた、考えるよりも先に体が動いててお店に来ていた
中間淳太
はぁ、来たってもう帰ったかもしれないのに。
まぁ、ええわ
照史と神ちゃんのとこ行こうかな
店に向かって歩き出した時に、前から大好きな人が歩いてきた
中間淳太
あなた?
あなた
えっ!?淳太くん、、、
中間淳太
なぁ、結婚するってほんま!?
てか、彼氏いたの!?
あなた
えっ!?なになになんのこと!?
中間淳太
だって、結婚するって
あなた
はぁ!?誰情報それ!
中間淳太
照史が、、
あなた
えっ、照史くん!?
あー、やっぱあれ照史くんだったんだ
中間淳太
え?
あなた
さっきあのお店で友達の結婚の話を聞いてて、私の部屋を通りかかったお客さんが照史くんらしい声してたから照史くんかなー?って思ってたんだけど
中間淳太
じゃあ、あなたは
あなた
結婚しないよw
中間淳太
なんだ、そーやったんや。
あなた
また、逢えたね淳太くん
中間淳太
せやな
あなた
てか、なに!?あって急に結婚するとか
中間淳太
それは、、
あなた
まぁ、いいけど
中間淳太
あっ、あなた。
あなた
なに?
あーやっぱその顔好きだな
中間淳太
連絡先交換せえへん?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

aina︎☺︎❤︎
aina︎☺︎❤︎
ジャニーズWEST🌈❤️ 赤濃いめの虹色ジャス民