プリ小説

第5話

ーあなたsideー
久しぶりに会った淳太くんは、テレビで見るよりもすっごくかっこよくて。
自分でもわかるぐらい顔が赤くなっていった。
嘘をつくのが下手くそなところとか私が買う物も、サッとお会計してくれたり送って行くよって言ってじょっせきのドア開けてくれる所とか前と変わってなくってほんと、かっこいいなって思った。
多分いま私世界で1番幸せ

車の中。
2人きり。すっごいドキドキしてる。
淳太くんの運転してるところ見るのすっごい好きなんだよなー。
中間淳太
そんな見てくんなよー、緊張するやろw
あなた
ごめんw
淳太くんの運転してるところ見るの好きだからついつい見過ぎちゃった
中間淳太
あなた綺麗になったな
あなた
ありがと//
淳太くんも、テレビで見るよりもすっごいかっこいいよ!!
中間淳太
見てくれてんの?
あなた
うん、テレビつけて出てる時は見てるw
中間淳太
えー、もっと見てやー!
嘘だって、毎回録画してるし
ライブDVDだって買って、なんなら行った事あるし!
アリーナ席は、いつも外れちゃうから2、3階席だけど、、、。
中間淳太
あっ、道案内してや!
あなた
あっ、うん!
中間淳太
引っ越した?
あなた
引っ越したよ。
淳太くんは?
中間淳太
俺は、引っ越してない
あなた
そーなんだ!
引っ越してるかと思ったw
中間淳太
引っ越したいけど引っ越せてない!w
あなた
5年ぶりだから、変わってると思ったけど淳太くんは淳太くんのままだね。
中間淳太
あなたは、だいぶ変わったな。
あなた
まぁねw
でも、楽しいよ
中間淳太
そっか
あなた
あっ、ここ左!!
なんか、空気が重くなったなー。
なんて考えながら道案内をする。
相変わらず淳太くんは、運転が上手で通った事ないはずなのにここ近道かもしれへんなーなんて言いながら道曲がったりw
でも、ほんとにいつもより早く家に着いて
ほんと、淳太くんがいると時間がめっちゃ早く進んでる気がする。
もう少し、一緒に居たかったなって思った。
あなた
ほんと、ありがとうございました!
体調に気をつけてこれからも頑張ってね。
中間淳太
おん。ありがと。
あなたも、仕事頑張ってな
あなた
ありがと
バイバイ!!
中間淳太
おん。バイバイ。
バタンと車のドアを閉める。
私がエントランスで、鍵を開けるまで淳太くんは居てくれた。

前は、どうして居てくれるのか聞いたな。
たしか、あなたが危ないめにあったら大変だからって言ってくれたな。
ねぇ、今もそう思って居てくれてるの?
やっぱり、今日思ったけど私まだ淳太くんの事好き。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

aina︎☺︎❤︎
aina︎☺︎❤︎
ジャニーズWEST🌈❤️ 赤濃いめの虹色ジャス民