無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話

JKの会話_肉体美を堪能したい
女子高生で賑わう人気のカフェ


女子高生1
女子高生1
あのブス!ムカつく!
女子高生は、
机に飲みかけのジュースをドカンと置いた
女子高生2
女子高生2
黒須くんも、黒須くんだよね
女子高生2
女子高生2
この前はミキと
いい感じだったんでしょ?
女子高生1
女子高生1
この前までって何!?
今も、だから!
女子高生2
女子高生2
あー、ごめん
女子高生1
女子高生1
はぁ…王子…
女子高生は、スマホの画面を見つめてため息をついた
女子高生2
女子高生2
なに?また王子の写真?
女子高生は、友達のスマホを覗き込んだ
女子高生2
女子高生2
なにそれ、また盗み撮り…?
女子高生1
女子高生1
ち、違うから!
私は王子に許可取って…
女子高生2
女子高生2
ほんとに?
女子高生1
女子高生1
まあ、大体…
女子高生2
女子高生2
怪しい…
女子高生1
女子高生1
そんなことより、見て!
そこらのアイドルよりかっこいい
女子高生2
女子高生2
でもそれ、マジで言えてる
女子高生1
女子高生1
こんな人と同じクラスとか
私世界一恵まれてるかも!
女子高生2
女子高生2
いいな〜ミキはいい感じだし
女子高生2
女子高生2
ねぇ、ハグってどんな感じだったの…?
女子高生1
女子高生1
きゃっ!!聞いちゃう??
女子高生は両手を頬にあてて
頬を真っ赤にしながら
頭をブンブンと横に振り回した
女子高生1
女子高生1
王子は意外に…
女子高生2
女子高生2
意外に?
女子高生1
女子高生1
カタイ
女子高生2
女子高生2
カタイ…!?
もう1人の女子高生は、ガタンと立ち上がった
女子高生1
女子高生1
ちょっと!
落ち着いてよ
女子高生2
女子高生2
カタイって何!?
女子高生1
女子高生1
いやさ、服の上からだけど…
女子高生1
女子高生1
あれは相当…
女子高生2
女子高生2
ゴクン…
女子高生1
女子高生1
鍛えてる
女子高生2
女子高生2
なんだ…体のことか…
立ち上がった女子高生は
胸を撫で下ろした
女子高生2
女子高生2
あ、やばい…
鼻血でそうなんだけど
女子高生1
女子高生1
ちょっと、やめてよ
まだ話したいこと
いっぱいあるんだから!
女子高生2
女子高生2
え、なに聞きたい!
女子高生1
女子高生1
あんな細い感じなのに
女子高生1
女子高生1
胸板かな…なんか…
女子高生1
女子高生1
弾力がさ…
女子高生2
女子高生2
あ〜、嫉妬!
女子高生2
女子高生2
もうずるい!
女子高生2
女子高生2
それにしてもさ、
スポーツ大会の時の
運動神経のよさ…やばかった
女子高生1
女子高生1
そうなの!
王子って今までは
何もかも本気じゃないって
感じだったのに…
女子高生2
女子高生2
あんな運動できたんだね…
女子高生1
女子高生1
脳ある鷹は爪を隠すってやつ??
女子高生2
女子高生2
オリンピック選手かよって
女子高生1
女子高生1
あはは、なにそれ
女子高生2
女子高生2
私も黒須王子といい感じなりたい〜
女子高生1
女子高生1
ダメ!
彼はぜーったいに
私と結婚するの
女子高生2
女子高生2
結婚は、気が早い気がするけど…
ミキ、私は応援してるからね
女子高生1
女子高生1
うん!
女子高生1
女子高生1
どんな手を使っても…
私は王子を譲らないから!
そう言う女子高生の口元はひきつってみえた
女子高生2
女子高生2
ミキ、なんか怖いよ…!!
女子高生1
女子高生1
えぇ、嘘!?
女子高生2
女子高生2
あ、元からだった
女子高生1
女子高生1
あんたね!
女子高生2
女子高生2
あはは!
普通の女子高生たちの会話を




ある1人の男が




じーっと




見つめていた