無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

434
2021/08/18

第2話

1
あなた
伏黒くんってすごいよね〜、1年生で2級取っちゃうなんて
パンダ
いや、君は特級だからね?
あなた
いや、これは、呪言反術のおかげだから
禪院真希
まあ、確かに、強いとも言えないし
パンダ
練習もあんましないしな
あなた
いや〜、五条先生がスパルタすぎて…
もうやりたくない…
???
なんの話ししてるの♡
あなた
え?
禪院真希
うげっ
五条悟
あなた〜、暇だったからきちゃった☆
あなた
なんで!いっつも遅刻、サボり魔の人が!
なんでここにいるの!人が嫌々してるのに!
五条悟
まあまあ、僕の気分だから
あなた
(うわ〜、逃げたい…)
禪院真希
行ってくればいいじゃないか
あなた
無理無理無理無理無理無理無理!
パンダ
なんか、文字見てると呪いみたいだな
狗巻棘
だなっ
あなた
ちょっと!今そんなこと言ってるなら助けて!
五条悟
ほらほら、そんなこと言わずに( ^ω^)
あなた
怖い!絶対スパルタ!
五条悟
ん〜、じゃあ、この3人連れて行って練習するのは?
パンダ
お?
狗巻棘
え、
禪院真希
それもいいな
狗巻棘
シュバツ =͟͟͞͞ (    ˙꒳​˙)


狗巻があなたを抱き抱える
あなた
ふぇ?
狗巻棘
あなた、逃げようっ!
あなた
う、うんっ
ε”ε”ε”(ノ* •ω• )ノニゲル
五条悟
ほお…この僕から逃げられるとでも?
禪院真希
いいじゃねぇか、捕まえてやるよっ!


≡┏( 🕶)┛


え〜、このまま1時間ぐらい逃走中が起こり、
結果は五条、真希チームの勝利でした
パンダ
え、俺の出番は?
______________________________________________________



最後まで、見ていただきありがとうございます
((。´・ω・)。´_ _))ペコリ
次は、「ドキドキ!五条のスパルタレッスン♡」
                   をお送りします
♡・☆ありがとうございます。
押してない方も押していただけると嬉しいです
(∩´∀`∩)バィバィ