無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

だい。いちわ
私の名前はあなた…大学生
私の父はとある有名会社の社長をしてる。要するにお金持ちってこと。
私には学力しか求めておらず、何を言うと思えば、
お父さん
お父さん
早く!勉強しなさい!あなた!!
あなた

はい………お父様……。

こうしたことばかり。
ガチャ…)
こうして私はいつも部屋の中。同じ風景……同じ家具……
もう見飽きる。
あなた

………

私は黙って、見飽きた椅子に座りペンを取る。
ドリルを開き、ためらうことなくペンを書き進める。
毎日家庭教師。そして、週二回のピアノ。
息抜きできる時間なんてなかった。でも……でも……
あなた

こう……しないと……認めてくれない……

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者!如月。
作者!如月。
タイトル修繕いたしました!(6.27)