無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

episode3.
あなた
今日は早く寝なきゃなぁ…

-ーーー 朝 ーーー-

ピピピ ピピピ ピッ ………
(↑目覚まし時計 )
ふぁ~ 今日はちゃんと起きれた
準備しな…
(( コンコン  ← ノック音
あなた
ん?だれー?
???
今日はちゃんと起きれたんだな?ㅋㅋ
あなた
ナム오빠 そんなに私を馬鹿にしてるわけ?(´・ω・`)
ナム오빠
ナム오빠
ごめんごめんㅋ
朝ごはんできてるから早く下来いよ~
あなた
はぁーいっ
今のは、私の오빠。
いつも優しくて、大好きな오빠なの。

( ※ そういう設定でお願いします )
あなた
ごちそうさま~
あ、もう時間だっ いってきまーす!!
ナム오빠
ナム오빠
気をつけろよ~
あなた
はぁーいっ
((バタンッ
あなた
お待たせ~モモ!……ってあれ…?
な、なんでこんなに男の子が?(←と言っても3人)モモはどこー?
???
へぇ~君、本当にここが家だったんだね!(( ニコニコ
あなた
あ、あの~ ……
まさか、きこえてない?
あなた
あ、あの!!どちら様ですか?
???
酷いなぁ。同じクラスなのに…
???
まさか…ジョングク?しか眼中にないわけ?
あなた
 ……え?
ジョン…グク…ジョン…
あぁ!この前のっ
???
 図星 ?
あなた
ち、違います!あれは 2人とも初対面でっ!たまたま遅刻したら 同じクラスで…
(( ドンッ! ← 壁ドンというものをされております。


( 少し古い気が… ← うるさい。)
あなた
な、なにするんですかっ!ど、どいてください!
???
よーく 見るとやっぱり可愛いね?
グク
グク
あれ?あいつ何してんだ。
はぁ。たすけるか…

( 見て見ぬふりはできないグクさん。流石です。)
グク
グク
…おい、お前ら俺の女になんか用?
(( 睨む
あなた
え?いまなんて…
???
なっ、なんでもねぇーよ!いくぞ!
???
お、おう!
あなた
ふぁ……
グク
グク
大丈…夫だったか?
あなた
 だ、大丈夫 ありがとう!
そんなことより、あの嘘どーするのっ
グク
グク
嘘?あぁ。いいよ お前なら…
い、意味わかんないよ…
グク
グク
 いや~それにしても朝から襲われるなんて…大変だな
あなた
グクいなかったらどうなってたことやら、、、
グク
グク
だなㅋㅋ あ、また遅刻する
あなた
え!?うそっっ
グク
グク
行くぞ ほら 

グクは私の腕をつかんで走り出す。
背中… おっきいなぁ。





























というか、モモはどこ?
今日は 迎えに来るはずじゃ…
あぁ~ モモのぱぼ!