プリ小説

第14話

お仕置き
あなた
あなた
あー♪楽しかったなー♪
あなた
あなた
次の委員会いつだろう♪

そう言って廊下を歩いていると、


ドンッ!!


勢いよく壁ドンをされた。
テテ
テテ
おい。
あなた
あなた
あっ...
テテ
テテ
誰にでも尻尾ふってんじゃねーよ。
あなた
あなた
す、すいませんでした。。。
でもっ...いいんかi

チュッ
あなた
あなた
んっ!

口を塞がれた。
テテ
テテ
いいわけはいらない。
テテ
テテ
まだ誰のものかわかってないなら、俺のものっていう印をつけないとな?
あなた
あなた
いやっ...
テテ
テテ
見える位置につけてやるよ...

チュウウ〜


首にキスをされた。


体がゾワゾワする。
あなた
あなた
これっ...誰かにっ...見られたら…
テテ
テテ
俺は別にいいけど?((ニヤ
テテ
テテ
でも、ペットに拒否権はないからな?
あなた
あなた
((そうだった…
は、はい。。。
テテ
テテ
いい子いい子。
テテ
テテ
じゃあ、、、

すると、胸をもんで突起の部分を制服の上からつかんでくる。
あなた
あなた
やっ///んっ///
テテ
テテ
もっと声出せよ。

そしてさっきよりも強い力でつかんでくる。
あなた
あなた
ひゃあっ///!
テテ
テテ
そうそう。もっと出していいぞ?

低い声で耳元にささやく。吐息がいやらしく感じてしまう。
あなた
あなた
やあっ///
カプッ

耳をかじられた。
テテ
テテ
耳、弱いんだろ?((ニヤ
あなた
あなた
そんなことっ//ないっ///
テテ
テテ
そのトロンとした目すげーそそる...

耳をつーといやらしい舌で舐めてくる。
あなた
あなた
んんっ///
テテ
テテ
下はどーだろ?
あなた
あなた
だめっ///ですっ///
テテ
テテ
どーして?
あなた
あなた
そっ///れはっ///
テテ
テテ
感じてんだ。((ニヤ

そう言いながら下着をおろされた。
テテ
テテ
あーあ。パンツに糸ひいちゃって。変態さんだなあー。
あなた
あなた
っ///みないでっ///
テテ
テテ
指、何本入ると思う?
あなた
あなた
わかっ///んないっ///
テテ
テテ
じゃあ、試してみよっか?
ズチュッ

指がするすると入っていくのがわかる。
テテ
テテ
1本、
あなた
あなた
んっ///
テテ
テテ
2本、
あなた
あなた
んあっ///
テテ
テテ
あー、3本も入っちゃった。


奥をついて指をまげる。
あなた
あなた
んあっ!///んっ///
テテ
テテ
ほら、ドロッドロ


そう言ってわざと私に糸がひいた指を見せてくる。
あなた
あなた
いや..///
テテ
テテ
お仕置きだからまだおわんねーよ?


ズプッ

あなた
あなた
あっ///

テテのモノがはいってきて激しく動く。
テテ
テテ
お前がっ...うごけっ...//


ゆっくり動かした。
あなた
あなた
はあっ///あっ///んっ///
テテ
テテ
エッロ...
あなた
あなた
私っ///イきそうっ///ですっ///
テテ
テテ
俺もっ...


2人は同時にイった。

テテ
テテ
次はもう容赦しねーから。わかったか?
あなた
あなた
は、はい...。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

‪‪︎아미︎^︎♡^🤟
‪‪︎아미︎^︎♡^🤟
キャンキャン絶対買う ( そしてこれからもBTSとARMYの希望でいてね🦄🦄 かわいい笑顔とかえくぼも全部大好きだよホビちゃんㅋㅋ🥰
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る