第18話

様子がおかしい大我
4,346
2021/08/27 15:24
(hkt side)

久しぶりに家に戻ってくると、

一番会いたい大我の姿はなかった。

樹が、なにか言いたげな顔をしているのをよそ目に、大我の部屋に向かう。

扉を開こうとすると、

ガッ

鍵が閉められていて、中に入れなくなっていた。

樹「ごめん、北斗。俺のせいなんだ。」

「何?俺のせいって。お前なんかしたのか大我に。」

その質問に、一番聞きたくない言葉が返ってきた

樹「抱いた」

カーっと血が登るのがわかる。

今すぐにでも、殴ってやりたい。

でも、樹をここに連れてきて教育してくれと頼んだのは俺だ。

樹「バツでもなんでも受けるから、大我を暗闇から救い出してあげて」

それだけいうと、ポンと俺の肩を叩き、出ていった。


その直後だった。

ガチャン!!!!


何かが割れると音とともに、

ドサッ


大きななにかが倒れる音がした。

その音に、樹も思わずかけより、

「樹、カギ。」

それだけ伝え、持ってきた鍵で、部屋に入ると

ムワッと普段嗅ぐことはない匂いとともに、

地面に赤い何かが見える。

それを辿っていくと、

そこには、

手首から血を出し、顔を真っ青にして、やせ細った大我の姿があった。

プリ小説オーディオドラマ