無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

# 4 知らない
あなた

はぁ



・.━━━━━ † ━━━━━━.

ポッキー くん
ポッキー くん
本当にあなたが好きなんだ ___
あなた

あーもう!!!ど、どうしよう…///



私の頭の中はその事しか頭になかった
あなた

……! もう寝て明日考えよ!


そう言って私は眠りについた_
―――――――――――――――
ピコンッ
あなた

な、なんだろ…



眠い目を擦りながらスマホをみた
ポッキー くん
ポッキー くん
おはよ!!あなたみれてるかな?
連絡先追加してくれたー?


(ん、、?ん?!え?!ポッキーさん!?)
あなた

つ、追加しました!!おはよう!!

ポッキー くん
ポッキー くん
笑笑
おはよう笑 今日もカフェ行くからたくさん話そうねー
あなた

楽しみに待ってます☺️



ポッキーさんと朝から話できるって幸せ……

ピコンッ

あなた

…ん? 誰だろ?

じんたん
じんたん
おーーーい!!!あなたー!
あなた

あ、じんたんか

じんたん
じんたん
なんだよその反応w傷つくww
あなた

ごめ笑
どうしたの?

じんたん
じんたん
あ、昨日話してた事でさ、あなたってカフェ働いてんじゃん?どこで働いてんのかなーって思って
あなた

なんだその事かー笑

ここだよー(カフェの所を知らせる)

じんたん
じんたん
なんだよってなんだよw

ま、まさかまたやり直したいとか言うと思った?😜
あなた

ば、ばか!!何言ってんの!そんな訳ないでしょ笑
遊び行こーとかだと思ったの笑

じんたん
じんたん
素直じゃないなぁ 💬

俺はいつでもフリーだからねん🤙

とりまカフェ行くわ!!!
あなた

はいはい笑

お待ちしております笑



もうポッキーさんだと思ってドキドキしちゃったよ
あなた

…ってもう時間だ!行かなきゃ

―――――――――――――――




あなた

いらっしゃいませ…あ…!

じんたん
じんたん
 やっほー遊びに来ちゃった 😜
あなた

じんたん笑
いらっしゃいませ笑

あ、どこの席がいいですか?

じんたん
じんたん
俺窓側がいいなー!
あなた

かしこまりました ☺️

知ってる人がお店に来るって恥ずかしいな……///
じんたん
じんたん
あ、あなた照れてる?
照れてる!
あなた

声が大きい!静かにして…///!


こちらの席です!!

じんたん
じんたん
あ、ありがとう(ニヤニヤ
あなた

お客様ニヤニヤしないでください( ˙-˙ )

じんたん
じんたん
うっ笑

それは厳しいなー😂

あ、これ美味しそう!
あなた

そちらはオムライスです

じんたん
じんたん
オムライス!オムライスにする!
あなた

わかりました笑

―――――――――――――――
じんたん
じんたん
(あなた可愛いなぁ……/// 俺もこのお店で働きたい)
あなた

お待たせしました

じんたん
じんたん
あ、はいはい!
あなた

お早めにお食べください

じんたん
じんたん
このお店食べ終わるまで話せるから遅く食べさせていただきます😛
あなた

逃げようかな

じんたん
じんたん
えー!!だめ!お客様命令  (  ー̀ н ー́ )
あなた

……わかりま…した

じんたん
じんたん
えへへ…///いい子だ!(頭をよしよし)
あなた

ちょ!じんたん!

じんたん
じんたん
その反応とか昔と変わんなくてほんと可愛いなぁ …/// (頬を撫でる)
あなた

え?じんたん?!…///

じんたん
じんたん
好きだよあなた…///




またやり直そっか。また2人でどっか行こ?


(キスをしようとする)
あなた

はは…笑

じょ、冗談でしょじんたん?





……ここじゃだめ…だよじんたん!

 
















よかった。やめてくれた。











じんたん
じんたん
あなたはここじゃダメなら違うとこならこれ以上の事してもいいんだね
あなた

じ…んた…ん? ち、違う

そういう意味じゃなくて…

じんたん
じんたん
え?じゃどういう意味?答えてみろよ(じっとみつめる)
あなた

…っ。













いつものじんたんじゃない




















じんたん
じんたん
なーんてね!!びっくりした?
あなた

え………?

じんたん
じんたん
実はテオくんからカフェ行く前にプライベートドッキリで七海を驚かせるなんかしてきて!って言われたんだ
あなた

ほんと…?

じんたん
じんたん
ほんとほんと!びっくりした?
あなた

したよ…。もうびっくりしたよ…;;(じんたんの方に寄りかかる

じんたん
じんたん
あなたごめんね💧よしよし (頭ポンポン

あなた

もうそういうドッキリはだめ!

じんたん
じんたん
わかりました(了解のポーズをする)
あなた

分かればよろしい(了解のポーズをする)

―――――――――――――――
じんたん
じんたん
じゃあ食べ終わったことだしそろそろ行こうかな!また来る!ドッキリなしで!
あなた

うん!待ってる!

じんたん
じんたん
じゃね!楽しかった!頑張ってな!(頭ポンポン)
あなた

ありがとう…///










じんたん…ドッキリしてる時目が本気でちょっと怖かったな。
















まるで食べ放題の時にじんたんとテオくんと私で話してる時のポッキーさんがテオくんとじんたんをみつめる目 みたいだった__












じんたん
じんたん
(店から出る)
じんたん
じんたん
はぁ…


ドッキリな訳ないのにな _ 。
そう言って僕は













テーマパークのペアチケットをゴミ箱に捨てた。








―――――――――――――――――
ポッキー くん
ポッキー くん
なにさっきのやりとり ……。









あなたは僕だけみてればいいのに








あなたの中からじんなんて記憶なくしてやる。
―――――――――――――――


私は知らなかった。



私のせいで傷ついている人



私のせいで傷つく人


私のせいで人を傷つける人がいることを__



あなた

いらっしゃいませ!
















まだその時は______