無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第6話

5話
2,100
2018/07/30 10:23
なんで私.....



無意識に手を引っ張ってたなんてありえる...?




小学1年生くらいまですっごい仲良かったけど.
今は全く喋れてないし...
しかも、全く血が繋がってない...
なのに手を...



あ、自分で言ったのになんか恥ずかしい...




グゥーー



お腹空いたな…


あ、お兄ちゃんから貰ったおにぎり食べよ








・・・
あなた

美味、しい...




いつも味なんてしないものしか食べてなかったから、
凄い美味しい...






なん、だろ...
目がぼやける...







目から水が...












私...





泣いてるんだ...












初めて人の...



お兄ちゃんの温もりに触れたから...。