無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第25話

# 23





あなたside



雄登に悪い態度とっちゃったよね..

雄登絶対私のこと嫌いになったよね...






避けたくない

話したい

龍我のことも雄登とも

飛貴とも一世とも大昇ともなぁくんとも.....





みんなと話したいけど

私が話すことてみんなに迷惑かかる

迷惑かけてしまう

私はほんとに幼馴染が大好きだから

迷惑なんてかけたくない

特に龍我には....




















昼休み____
飛 貴
飛 貴
あなた!ご飯食べよ!
私
今日はいいや!
飛 貴
飛 貴
なんで?
私
いいの!
私
じゃあね、
龍 我
龍 我
ま、待って
私
?ん?
龍 我
龍 我
今日変
私
なにもないから
バイバイ!



何もないわけない

なにもあるから飛貴たちとご飯食べれないんじゃん

自分のバカバカバカ!!!




もう屋上行こう








私
はーーー
同級生 女
A:あれ?
私
(ギクッ)
同級生 女
B:なにしにきたの?
私
その、、
ご飯を食べに。。。。
同級生 女
A:大好きな那須くんは?
私
今日は一緒じゃないです
同級生 女
B:なんで?食べたいんじゃないのwww
私
だって、
同級生 女
A:だって?
私
なにもない、、
同級生 女
B:つまんないのー
同級生 女
A:それな~
イケメン軍団に早く嫌われればいいのに
同級生 女
B:ってかまずなんで
男子と登校してきてるの?
人間じゃないでしょ
同級生 女
A:普通の女子だったら
ありえない笑笑笑笑
同級生 女
B:それwww




そんなこと言われたら

食べ物も喉を通らないよ






もうここにはいたくない

やだ、もうやだ、
私
(逃げる)
同級生 女
A:逃げたwww
同級生 女
B:メンタルクソかよwww
私
(グスン...(涙))





私、普通の女子じゃないの?

私ってみんなと違うの?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ま っ ち ゃ あ い す 🍒
ま っ ち ゃ あ い す 🍒
✧ 佐藤龍我くん 織山尚大くん ✧ 受験生❕
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る