無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第27話

# 25



5限目


班でグループになり
ひとつの課題をやり遂げる授業

あなた、雄登、飛貴、龍我の4人班




龍我side__



5限目しか聞くタイミングないな


よし、聞こう!
那須も浮所も手伝うってゆってたしな!


緊張するな笑笑






龍 我
龍 我
なああなた?
私
ん?
龍 我
龍 我
最近変だぞ?
私
変じゃないよ?
龍 我
龍 我
あなたらしくないってゆーか
私
私らしいってなに笑
龍 我
龍 我
俺らのこと避けてるってゆーか
私
.....
雄 登
雄 登
俺ら何かした?
飛 貴
飛 貴
話聞くぞ?
私
....
雄 登
雄 登
ねえ、
私
ね!早く課題終わらせよ
飛 貴
飛 貴
う、ん、、、
私
雄登と飛貴頭いいんだから
頑張ってよ笑笑



無理に笑ってるの分かる

話しそらしたのも分かる

答えたくないんだよな

辛いんだよな
龍 我
龍 我
ねえ、あなた
龍 我
龍 我
一人で抱え込まなくていいんだよ?
私
....
龍 我
龍 我
俺らさ
幼馴染じゃん?
龍 我
龍 我
なんでも言い合えるじゃん
龍 我
龍 我
だからさ
私
幼馴染でも
言えないことだってあるじゃん
(ボソッ)
私
相談したくても
出来ないことだってあるじゃん
私
龍我達を傷つけたくないから...(涙)
私は幼馴染が好きだから
傷つけたくないから...(泣)
私
だから、(グスン...)
私
もうこの話やめよ?
龍 我
龍 我
ご、ごめん。
私
(グスン....)





好きな人が苦しんでる所なんて

見れないから




なんでよりによって
苦しまないといけない人が
あなたなの

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ま っ ち ゃ あ い す 🍒
ま っ ち ゃ あ い す 🍒
✧ 佐藤龍我くん 織山尚大くん ✧ 受験生❕
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る