無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

# 05



教室にまた戻ってきました___
龍 我
龍 我
那須~どこいってたの?
雄 登
雄 登
ゆいが馬鹿だから勉強教えてあげてたの
龍 我
龍 我
教室でもいいじゃん!
雄 登
雄 登
それがダメなのです
龍 我
龍 我
馬鹿なのは治らないじゃん!
私
ちょ龍我(笑)
龍 我
龍 我
ごめん笑笑笑笑
私
いいけど笑笑
私
あ、ねぇ、
同級生 女
ねぇ~💞
龍我くぅぅぅん
那須くぅぅぅん
飛貴くぅぅぅん
一世くぅぅぅん

あ、また来た

邪魔された😭
飛 貴
飛 貴
ん?
同級生 女
あのさぁ今日のぉ昼休みにぃ
勉強教えて欲しいんだけどぉ💕
雄 登
雄 登
あー昼休みはちょっと
同級生 女
え~那須くんに教えて貰いたかったぁぁぁ
雄 登
雄 登
いや~もっと天才ここに居るから
教えて貰って
雄 登
雄 登
浮所頑張って
飛 貴
飛 貴
え~じゃあ龍我も
龍 我
龍 我
おれ!?
俺ほんと赤点だらけで勉強なんて教えない笑笑
同級生 女
いいよぉぉぉ💕
教えてくれるのぉ?
嬉しいぃ♡




は~龍我くんは

あーゆー女の子が好きなんだよね

私と龍我くんは合わないんだよね



雄 登
雄 登
龍我あーゆーこそんな好きじゃないから
大丈夫だよ
私
絶対ない....
龍我あの子達と話す時めっちゃ目が
キラキラしてるもん
雄 登
雄 登
多分気にし過ぎだと思う笑笑
私
えーそう?
モーつらい
雄 登
雄 登
頑張って!!
俺にはそれしか言えないからさ
私
ありがとう、、、











NEXT

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ま っ ち ゃ あ い す 🍒
ま っ ち ゃ あ い す 🍒
✧ 佐藤龍我くん 織山尚大くん ✧ 受験生❕
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る