無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

出席番号21番 蜂谷由香里
私は蜂谷由香里(はちやゆかり)
小学校の頃から超優等生で、
みんなにちやほやされてきた。

それからかな、
私がいじめをはじめたのは。

きっかけはすごく簡単な事。

あの子が私より、勉強が出来る。
それがすごくいやだった。

私は誰よりも上だった。
あの子がちやほやされるのは、
嫌だった。

だから友達使ってみんなでいじめた。

みんな、楽しそう。
いじめられてる子は
大泣きして、馬鹿みたい。
あんたが私よりいい成績とるからよ。

で、その子は事故にあって亡くなった。
それが事故なのか、自殺なのかは
よく分かっていない。

で、私は中学校でも、同じことをしてた。
友達をつかって。

でも、高校はみんなと離れてしまった。

私の過去を知る人はいない。

高校でも、優等生!
それが私だった。