無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第27話

#22
さとみ
さとみ
るぅとの家はわかるし、
ジェル
ジェル
莉犬の家もわかるけど、
ころん
ころん
あなたの家がわかんないー!!
ななもり
ななもり
どうしようか、、
さとみ
さとみ
ぐっすり寝ちゃったしね
ジェル
ジェル
まぁとりあえずるぅとくんは、家に送ってくね
ななもり
ななもり
オレもついてっていい?
ジェル
ジェル
ええよー
さとみ
さとみ
じゃあおれ、莉犬連れてくわ
ころん
ころん
ええ!どーすればいいの!
ころん
ころん
あなたのこと!
ななもり
ななもり
今日は特別に好きなようにしていいよ
ころん
ころん
え、まじ?
さとみ
さとみ
うっわーずりぃー
ジェル
ジェル
なーくんの許可が出たなら仕方ない、、
ころん
ころん
よし!みんな!早く帰れー!!
あなた
あなた
どっかいっちゃえー!うきぃー!
さとみ
さとみ
ぶはははは
ジェル
ジェル
寝ぼけてるじゃん w
ななもり
ななもり
ころちゃん大好きだね!
ころん
ころん
、もう!、恥ずかしいから!//
ころん
ころん
早く帰ってぇー!
莉犬
莉犬
♪ころんのおかおは、まっかっかぁ♪
ころん
ころん
莉犬くん、うるさいー!
さとみ
さとみ
寝ぼけてるから言っても意味ないよ w

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ねる
ねる
趣味でstpr書いてます。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る