無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第39話

#38
ころん
~~~~、~~~

誰かの声が聞こえる





ここは何処だろう、なんでいるんだろう





疑問に思いながら目を開けると、目の前に顔があった
あなた
うわあああっ!

急いで起き上がると、その人の顔に思いきりぶつかってしまった
ころん
いたッ!

おでこ同士がぶつかって、ひりひりとする





というか、相手の人の声…
あなた
あのガサガサボイスのころちゃんッ!?
ころん
失礼すぎるでしょ!w

そう言って笑った彼は、正真正銘ころんくんだった。





💬5で更新
よければ見てくださいッ!!((