無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

#24
あなた
おいしッ~

スイーツを食べていると声をかけられた





振り向くと、背の高い男の人が2人
.
お姉さん、いま1人?
.
俺達と一緒にいいことしよ?

きっとこれはナンパ





でも見下されているように感じてしまった私は…、
あなた
暇人ですか?邪魔です

なんてことを言ってしまい、
.
あ"?なんだと?
.
もう一回言ってみろや、餓鬼

火をつけてしまいました、、←





💬5で更新