無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第31話

#30
あなた
やばい…!

推しにあって浮かれてたら、寝過ごした





バイトがあるのにッ!!(





急いで準備を整えて駅に向かう





今からなら、ぎりぎり間に合うかな
あなた
急げッ〜!

駆け込み乗車は駄目だけど今回は仕方ないよね!←





そんな感じで電車に乗って動こうとすると…、





ドンッ___





前の背の高い人にぶつかってしまいました…。