無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第33話

⚡︎
ジュリア
ジュリア
まずあなたの悪口が書かれている掲示板をよんであげる。
あなた
あなた
ジュリア
ジュリア
桜井あなたは地味でブスで近づくだけでこっちまで嫌な気持ちになる。だって裏でこんなこと書かれてるなんて知らなかったでしょ〜
あなた
あなた
あなたが裏でどうにか縄をほどこうとしていた
ジュリア
ジュリア
なに我慢してんの?どーせ泣こうが何しようが誰も来ないから
ジュリアがあなたの所へ行く
ジュリア
ジュリア
ん?これは?
あなたがマサイにもらった指輪に目をつけた
ジュリア
ジュリア
綺麗な指輪〜!よこしなさい
あなた
あなた
やめて!これはマサイが私のために!
ジュリア
ジュリア
あんたが付けるよりも私がつけた方が似合うに決まってる。もともと私がもらうはずだったんだから
あなた
あなた
返してよ!!ジュリア!!
ジュリア
ジュリア
黙れ!あんたたちもう好きにしていいわ
男たちがでてくる
あなた
あなた
(マサイ…ごめんなさい)
たすけて…
バンッ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

さくらこ。
さくらこ。
Please follow me 🌈 ・JK2(16)の 妄 想 小 説 💭 ・ウオタミ🐟マサイ推し ・欅坂46 更新中↓↓ 『青空の下で、君の隣にいれるなら。』 新作でました↓↓ 『初めて恋をするあなたへ』
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る