無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

☀︎
キャーー‪‪❤︎‬‪‪❤︎‬‪‪❤︎‬

女子の高い声が教室中に広がる

あなた
あなた
(ったくうるさいな〜)
マサイ
マサイ
シルクー!
シルク
シルク
お前だと思ったわ笑笑
教室を動物園みたいにしてくれるのはお前しかいねーよな?笑笑
マサイ
マサイ
だからわりぃって笑笑
シルク
シルク
それでお前何しに来たの?
マサイ
マサイ
お前が前に話してた子を見に来たんだよ!
シルク
シルク
あーその子か!ならそこに座ってるよ、あのメガネかけてノート書いてるやつ
マサイ
マサイ
おーさんきゅ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなた
あなた
(やっぱりあーゆー系の人と仲良いんだ。まってなんかこっちチラチラ見て話してる…。ちょっ近ずいてきてんじゃん!)
トコトコトコ
マサイ
マサイ
ねぇ君!俺と遊ばね?
あなた
あなた
へ?
マサイ
マサイ
そんな勉強してないでさ、いいじゃん!ね?
あなた
あなた
私あなたみたいな人、苦手なので!勉強の邪魔なんでどっかいっt…
ジュリア
ジュリア
マサイくん!こんなメガネ陰キャより私と遊ばない?
あなた
あなた
(いった〜なにも押すことないじゃん!)
マサイ
マサイ
フッ…
マサイはじゅりあたちを相手にせず、あなたの方へかけよった

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

さくらこ。
さくらこ。
Please follow me 🌈 ・JK2(16)の 妄 想 小 説 💭 ・ウオタミ🐟マサイ推し ・欅坂46 更新中↓↓ 『青空の下で、君の隣にいれるなら。』 新作でました↓↓ 『初めて恋をするあなたへ』
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る