無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

☀︎
あなた
あなた
ただいま〜
お母さん
おかえりなさい!
珍しいじゃない、暗くなってから帰ってくるなんて…あら!髪切ったの?!
あなた
あなた
そ、そうだけど
お母さん
可愛いじゃない!似合ってるわよ!!
あなた
あなた
ほんと?
お母さん
あなた可愛らしい顔してるんだから、隠してちゃ勿体ないわよ!
あなた
あなた
可愛くなんてないよ…
お母さん
そんなことない!もっと自分に自信もったら?さぁご飯たべよ!
あなた
あなた
うん…
ご飯もお風呂も済ませてあとは寝るだけ
私はずっと鏡とにらめっこしていた
あなた
あなた
自分に自信をもつ…かぁ
そして次の日
私は早く起きて準備をして家の前でマサイを待っていた
マサイ
マサイ
おはよ!愛しの彼女!!
あなた
あなた
気持ち悪いからやめて
マサイ
マサイ
そう言って待っててくれてんじゃん笑笑
あなた
あなた
ほっといてよ//
マサイ
マサイ
あー照れてるんですか??笑笑
あなた
あなた
別に!
こうしてあなたとマサイは学校へ行った

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

さくらこ。
さくらこ。
Please follow me 🌈 ・JK2(16)の 妄 想 小 説 💭 ・ウオタミ🐟マサイ推し ・欅坂46 更新中↓↓ 『青空の下で、君の隣にいれるなら。』 新作でました↓↓ 『初めて恋をするあなたへ』
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る