無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第25話

連載終了記念インタビュー
「天邪鬼JKは溺愛先生と攻防中」連載終了を記念して、プリ小説運営事務局様からインタビューしていただきました!
この度もありがとうございます。

では、早速インタビューにお答えしていきます!

プリ小説運営事務局
今回の作品の登場キャラクターの中でお気に入りは誰ですか?
星あゆみ
今回は宮原くんですね!
ほのみちゃんに振り向いてもらえなくても手伝い背中を押してあげられるかっこいい子です。本人はそんな自分を馬鹿だと思ってますけどね(笑)
プリ小説運営事務局
執筆中の悩みや難しかった点などはありますか?
星あゆみ
一番の悩みは綾崎先生でしたね。もっと大人のかっこよさや溺愛を入れたかったのですが、宮原くんのかっこよさとの比率が難しかったです。
プリ小説運営事務局
晴れて両想いを認め合った二人のその後はどうなるんでしょうか?
星あゆみ
大きく二人の付き合い方が変わることはありません。
変わるとすれば、
ほのみちゃんの不意な素直さに溺愛中の綾崎先生がやられて葛藤を抱くようなところですかね。
ほのみちゃんを大切に思いすぎて綾崎は慎重になっている部分があります。
これからも二人の間に問題が出来れば、遠回りをしながら仲を深め合っていくでしょう。
プリ小説運営事務局
宮原くんと梅川先生のその後も気になります
星あゆみ
恋に素直なお色気先生と好きな子のために身を引いちゃう毒舌男子。
二人はこの先付き合うことになるだろうと思います。

梅川先生は、今はまだ宮原くんを不器用な子だと思っているでしょう。
しかし、彼が好きな子のために頑張るかっこよさは感じています。
自分になびかず、少し邪険にされるところも彼女にとってはツボですね(笑)

対して、宮原くんは梅川先生に意地の悪い美人というイメージを持っていたため、彼女の真っすぐで素直な部分を見直しています。

梅川先生が、宮原くんの好きな相手が自分だったら……なんて想像をしてから、関係がすぐに動き出しそうですね!
プリ小説運営事務局
読者の方へのメッセージをお願いします!
星あゆみ
「天邪鬼JKは溺愛先生と攻防中」を読んでいただき、ありがとうございます。
今回は初めてのラブコメで試行錯誤した作品となりました。
胸キュンとは何かわからなくなることもありました(笑)
不安な点はたくさんありましたが、
読者の皆様がいてくださったからこそ書き上げることが出来ました。
お気に入りやいいね、コメント、
なにより読んいただけることが執筆を頑張ろうという力になりました。
本当にありがとうございます。

ただいま、次回作も制作中です。
また挑戦する部分があり不安は絶えませんが、楽しく可愛い作品にしたいと思っています。


インタビューありがとうございました。