第7話

4
あなたside

~お昼~

あなた〜。流星〜。
お昼ご飯食べよ〜。
あなた

おん。(望、あんたは女子か!!)

流星
分かった〜。
あなた

望、はいこれ。
(望宛のラブレターを渡す。)

ん?あ、手紙か……。
ありがとう。
流星
そや、成瀬さんやっけ??
あなた

ん?あ、あなたでええよ。

流星
あなたちゃんは、望とどんな関係?
あなた

どんなって……。

そら、あんなことやこんなことs……。
あなた

なっ!?
望!?ヘ(。。ヘ)☆パシッヽ(^^;)

いった〜!
あなた、強いって!
あなた

そんな強く叩いてへん。
あんたが変なこと言うからやろ。
大体から、あんなことやこんなことしてません。
ただの幼馴染みやから!

流星
ふっ……。
((〃´ω`〃))ヶラヶラ
2人
えっ?
流星、なんで笑ったん??
流星
え?
だって、あなたちゃんと望の会話めっちゃおもろいもん笑笑
やっぱ関西って感じでええなぁ〜笑笑
あなた

(藤井くんが笑った……。ドキッ。
えっ?この感じなんやろ……。
感じたことの無い感情や……。
あ、そや、川谷さんなんで睨んどったんやろ……。)

あなた??
流星
あなたちゃん??
どないしたん??(あなたの顔をのぞき込む)
あなた

へっ!?
な、何もないよ??

ふーん。あ、そや、あなた!
あなた

ん?

今日、1人で帰ってくれへん??
あなた

(えっ……?)
なんで??

流星と久しぶりに話したいことがあるねん!
あなた

分かった。
(なんだε-(´∀`*)
てっきり、『うざい』って言われるんかと思ったわ笑笑)