第16話

12
誰かが来た。雪菜ちゃんだ。
一応録音しておく。

ユキナ「先輩おはようございますぅ!
これは全部私がやった事にしてくだないね!
じゃないとみんなに言いますよ?」


あなた「うん、分かった。」


そんな事を話してるうちに及川さん達が来た。
金田一君もしっかりいる。


金田一side
なんでみんなは先輩がやったと思ってるのか
だいたいなんでずっと一緒にいたあなた先輩
を信じないで青木さんを信じるんだろう
意味がわからない。


ユキナ「先輩達おはようござぁいまぁすぅ❤️」

オイカワ「おはよう☆」

ユキナ「先輩達聞いてくださぁい!あなた先輩が雪菜に全部仕事押し付けてきてぇ
やらないとぉ殴るぅとか言ってぇ雪菜怖い
ですぅ!助けてくださぁい!」

キンダイチ「え、けどこれ先輩が全部やって」 (ボソッ)

オイカワ「そんな事言ったのか?」

イワイズミ「おい!お前準備してないのか?」

雪菜ちゃんめっちゃ睨まれてます。

あなた「すいません。言いました。」

キンダイチ「先輩ッ!」

あなた「ごめん🙇大丈夫だから」


あなた「雪菜ちゃんごめんね、、、」



オイカワ「最低だね!雪菜ちゃんに近ずくな!」


あなた『ビクッ』(ビクッは動きです)



クニミ「お前クソだな!」


オイカワ「もういいよ練習始めよう!」



キンダイチ「先輩いいんですか?なんで否定しないんですか?」


私はこの時金田一君に話そうと思った。
私はこう聞いた。

あなた「私の事絶対裏切らない?
絶対信じてくれる?」

金田一side
なんで先輩がそんな事言うのか分からなかった
けど先輩の目はとても真剣でまっすぐだった
だから



キンダイチ「絶対裏切りません!
信じます!」


あなた「わかった。じゃあ部活終わりに
話すから。待ってて」


そう言って金田一君は練習に戻った。



















ハートとコメント良ければください😊