第25話

21
岩泉side
部室に忘れ物したから取り戻った
そしたら信じられない光景が広がっていた




雪菜が部活を荒らしていた

ロッカーの中に入って居たものはぐちゃぐちゃになっていてボールはカッターで壊されていて
棚にしまってあった物は床に散らばっていた


あのカッターってあなたが雪菜の腕切った
時に持ってたやつだった

なんで雪菜がもってんだろ?


なんで雪菜が部室荒らしてんだろ?


そんな事を思ってるうちに雪菜が部室から
出ようとしていたのでとりあえず隠れた。
なんか独り言言ってる。


ユキナ「あなたにはもっともっと痛い目あって
貰わないとね!楽しくなってきた〜
ていうかみんなもバカだよね。
あいつより私を信じるなんてまぁいいけど」




信じられなかった。じゃあ今までの全部
雪菜が仕掛けていたのか?
分からない、、、

頭がパニックになっている中何故かあなたが
来た。

あなたは部室を見て泣いてた。
悔しそうに悲しそうに泣きながら片付けを
していた。
あなたの背中を見て俺はバカだと思った
なんであなたの事を信じてあげられなかった
のかなんであなたの言う事を聞かずに
雪菜の事を信じたのか。
あなたの足や腕には傷がいっぱい着いていた
俺達が殴ったり蹴ったりしたからだ。
あんな壊れちゃいそうな彼女に酷い事をした












本当に最低だ。