第6話

04
前回の続きです




あなた「何をすればいいの?」


ユキナ「まずマネージャーの仕事は全部
あんたがやる事」

あなた「わかった。」

ユキナ「あとあんたには悪者になってもらう
から」


あなた「え?どういうこと?」


次の瞬間パンッとすごい音がした

雪菜ちゃんは自分で自分の頬を叩いていた



あなた「大丈夫!?」


ユキナ「痛ったい」





次回裏切り、