第53話

48
私は午後から仕事に戻った。
みんなには体調不良と伝えた。


私はある事を聞いてしまった。

私は仕事に戻る前にトイレに行った。
その時夕くんと田中さんがいてなにか喋ってる声が聞こえた。



ニシノヤ「やっぱり潔子さんは美しいな!!」


タナカ「わかるぜ!ノヤっさんは本当に潔子さんの事好きだな!」

ニシノヤ「当たり前だ!あれほど美しい人は居ないからな!」









私は泣きそうだった。
夕くんが潔子に好意があるのは分かってたけど
やっぱり悲しいな。
諦めた方がいいのかな??

よくわかんないや













午後の仕事が終わった。
今日は早く寝たかったけど"夕くん"に呼ばれた。
今はあんまり会いたくない。けど運んでもらったお礼してないから。









こんなに辛いなら恋なんてしなきゃよかった。

















夕くんは私の事どう思ってる?






聞きたいけど聞けない。











私はいつも中途半端だ。恋もはっきりしない。

青城のみんなにも裏切られて復讐したいとか言って結局上手くいっていない。







もうやだな。