第4話

# 3
923
2019/02/19 14:28
山田 涼介
ちょっと此処で待ってて?
me
うん!分かった!
山田 涼介
マネマネ、……


うわあ、あの人すごいかっこいい…

誰かな?涼ちゃんのお友達かな?


山田 涼介
おまたせ
me
あの人誰っ?
山田 涼介
ああ、マネージャーだよ
me
すっごいかっこいい!
この建物ってかっこいいが沢山あるのかな…?
山田 涼介
ふはっ、なにそれ笑
me
いやあ、やっぱり涼ちゃんの会社すごいね!
山田 涼介
いいから、行くぞっ
me
はーい
ジャニー喜多川
おお、You!待ってたよ!
ジャニー喜多川
って、山田くんじゃないか。
道案内してもらったのか?
me
いやいや、涼ちゃんですっ!
me
あなたの彼氏ですよっ!!
ジャニー喜多川
え?山田くんが彼氏だったのかい!?
山田 涼介
まあ、はい笑
隠しててすみません
me
涼ちゃんそんなにすごい人なの!?
ジャニー喜多川
人気アイドルHey!Say!JUMPのセンターだからな
ジャニーズの中でも格別な人気を誇るメンバーだ
me
すごいっすごい!涼ちゃんっ!
ジャニー喜多川
ああ、You . この事務所に入るにあたって大事な話がある
ジャニー喜多川
女子メンバーは初となるジャニーズ事務所。
恥さらしな事は辞めること
山田くんと付き合っていることはバレないように工夫してくれ。
me
えっ、、
涼ちゃん…
山田 涼介
大丈夫だよ、何も心配しなくていい
me
あなた、頑張る!お仕事!
ジャニー喜多川
じゃあこれから宜しく頼むよ!
私の名前はジャニー喜多川、好きに呼んでくれ
早速、これに記入を
me
分かりましたっ!じゃーにっ!
山田 涼介
おいあなた!その呼び方はやめなさい!
ジャニー喜多川
まあまあ、これでいいんじゃないかな?
面白くなりそうだ笑
me
よおし、えいえいおー!






こうして私は、ジャニーズとなった






これからは、SexyZoneとどう接するのか

乞うご期待









である!



プリ小説オーディオドラマ