無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

🌈




やっぱりテヒョンの家は広い…



何よりキッチンがでかい。



こんなキッチンが家に欲しいよって目で



お母さんを見てみよチャンレンジしてみる。




ツウィ
ツウィ
🙂🙂🙂
ツウィ 母
ツウィ 母
…?
ツウィ
ツウィ
🙂🙂🙂🙂🙂🙂
ツウィ 母
ツウィ 母
どしたのよーツウィー。
お母さんが綺麗すぎるの?
ツウィ
ツウィ
(やっぱダメだわ)
…何でもないよ。
気のせいじゃないかな?
テヒョン 母
テヒョン 母
あら、テヒョンがいないわね?
さっきまでテレビ見てたのに
ツウィ 母
ツウィ 母
思春期の男の子なんだから
部屋にいるんじゃないのー?
ツウィ
ツウィ
(あの人に思春期なんてあるの?)
((やめてあげて…
テヒョン 母
テヒョン 母
そうね…。
ツウィちゃん!読んできてくれない?
お料理の準備しなきゃなの!
ツウィ
ツウィ
え、
ツウィ 母
ツウィ 母
そうね!ツウィが行くといいわ!
テヒョン 母
テヒョン 母
昔と同じ位置だからいいわよね?
ツウィ
ツウィ
……はい🙂





この家にいる人達は自由すぎじゃないかな?



どういう思考のめぐらし方で私になったの?



普通テヒョンママが行くんじゃないの?



しかもテヒョンの事だから絶対に



ライオンの話が続くよね…



私、犬の方が好きなんだ。



ごめんね、テヒョン。



こっちもあなたの話に着いていけない年齢なんだ😇








テヒョン
テヒョン
_________もしもしー




なんか話し声が聞こえるんだけど…。



あぁ、電話する為に部屋に行ったのね。



……趣味悪いのは分かってんだけど



やっぱりこういうのは聞きたくなる。



高2だからもちろん好奇心が勝つよ🌀





テヒョン
テヒョン
あー、明日?
空いてるっちゃ空いてるけどー?
デート?んー、分かった。また連絡する




デ、デート?!



あ、そっかテヒョンはモテモテだから



そりゃ彼女はいるよね。



常識中の常識だよ。



とりあえずテヒョン呼ばなきゃ



お腹すいたよ。





コンコンッ






ツウィ
ツウィ
テヒョンー?
降りてきてー?
テヒョン
テヒョン
あ、ツウィ!
入っていいよー



違う。


入るとか入らないとかじゃなくって、呼びに来ただけなの。テヒョンさん?



私お腹すいたの…。



お願いだから早くご飯食べさせてよ。



あの精神年齢がバカ若いお母さん達は



絶対に私に作らせるの。



早く降りたいからライオンごっこはやめてね😊





ツウィ
ツウィ
…失礼しまーす
テヒョン
テヒョン
うんうん!
ツウィ
ツウィ
(やっぱりライオンの人形…)




部屋には案の定ライオンが5個くらいあって。



変わってないなーって懐かしもうとしたけど



やっぱりお腹すいたから下に降りるね。




ツウィ
ツウィ
降りてきてよー
テヒョン
テヒョン
分かったってばー




こうして無事テヒョンを連れて下まで帰還したんだけど。



やっぱりゆっくりする時間は与えられなくって
料理します😇