無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

🌈



ガチャ🚪





ツウィ
ツウィ
ただいまー




シーーーン




え、いつもならお母さんがいるのに



声が聞こえない。



リビング行ってみると、机になんか置き手紙がある。





ツウィ 母
ツウィ 母
🗒ツウィへ
お母さん今日もテヒョンママとご飯に行ってくるからね!
テヒョン君のご飯も作って一緒に食べて!
テヒョンママからのお願いよ!
材料は何も無いから買いに行ってねー
ツウィ
ツウィ
はぁぁ?!



テヒョンのご飯も作んないとダメなの?



そういえばテヒョン料理下手なんだった…。



いや、冷凍食品でもいいじゃん。



そんな事考えてたらスマホになんか来てた。






ピロンッ📱







テヒョン
テヒョン
💬ツウィ!
💬6時半になったら帰るからー
💬食材も一緒に買いに行くからー
💬あ、今日よろしくでーす😁
ツウィ
ツウィ
💬分かった



今の時間は…12時。



お昼ご飯食べて、家の掃除して、ジョギングして、お風呂入って、宿題を3ヶ月先の分まで終わらせとこ。👆そういう子です。



とりあえずお昼ご飯はサンドウィッチにしよ。



あ、ヨーグルトも!




ヨーグルトは必要だよ。



ヨーグルト愛は計り知れないからね。 ((急

それから部屋の掃除を終えてジョギングしてたら



デート中のサナとグクを見つけたけど



話しかけようとしたけど



声出そうとした瞬間にね



뽀뽀するとか聞いてない。 ((分かるわけない。



そのあとめっちゃサナ照れてるし



こんなの見るためにジョギングしたんじゃないんですけど…



だから、バレないように速攻で家に帰ってお風呂に入りました。🙂







ツウィ
ツウィ
何を見さされたんだろ
非リアには結構つらい光景なんだけど…











_________


くっそどうでもいいけどさ ((口悪い





ジョギングがジョングクに見えるの。






目が末期なのかな?←